コーヒー アンチエイジング

あまり男性には聞き慣れない言葉かもしれませんが最近アンチエイジングという言葉が女性の間で流行しています。

実はコーヒーにもアンチエイジングの効果があることが近年の研究で証明されています。コーヒーのアンチエイジング効果について検証したいと思います。

主な老化の原因は紫外線であることが周知の事実なのですがコーヒーの生豆にはクロロゲン酸という強力なポリフェノールが含まれています。このクロロゲン酸は紫外線による皮膚のシミを防ぎ老化を防ぐアンチエイジング作用や活性酸素を除去することからもアンチエイジング効果があるようです。またコーヒーに含まれるクロロゲン酸のポリフェノールには抗酸化作用が期待できます。

 


 

このことからもコーヒーはアンチエイジング効果があると言われているようです。

さらに女性に嬉しいことにコーヒーには子宮がんや更年期の症状を予防する効果があることから近年では女性に嬉しい飲み物としてコーヒーでアンチエイジングという考えが広まっているようです。

但しコーヒーを適量飲むことでアンチエイジングの効果を期待できるところ多く摂取しすぎると体質にもよりますが胃を荒らしたり逆に内臓に負担がかかり肌荒れを起こすリスクも考えられます。そのためコーヒーでアンチエイジングの効果を期待する場合は適量を飲む、毎日続けて飲むことが一番コーヒーの効果を期待できる飲み方だと言えるでしょう。