コーヒーダイエットの方法 その2

コーヒーダイエットの方法で注意点を続けます。コーヒーを飲む時はブラックで飲む時間帯は運動をする20~30分前が最も効果的ですが朝に飲むのも効果があります。
というのはこれから仕事・学校など活動する前に飲むのでコーヒーダイエットの方法として朝の活動前にブラックコーヒーを飲むのは効果があると言えます。
さらにコーヒーを飲むですがコーヒーダイエットの方法として効果的なのはインスタントよりもドリップ式で飲む方が効果があります。

 


 

インスタントコーヒーだとコーヒーダイエットの有効成分であるカフェインだけでなくクロロゲン酸が少なくなってしまうからです。そのため抽出するドリップ式の方がコーヒーダイエットの有効成分であるクロロゲン酸を残したコーヒーとなります。
コーヒーダイエットの方法として効果的なのはインスタントよりもドリップ式が一般的には効果が高いです。
コーヒーダイエットの注意点としてカフェインの取り過ぎに気を付けなければなりません。
というのも飲みすぎると利尿作用が高くなり過ぎトイレに行く回数が増えるだけでなく眠れなくなる、胃が荒れるという副作用を生じさせることに注意が必要です。

また授乳中や妊娠中のカフェインの摂取は控えるのが賢明なのでコーヒーダイエットは控えることになります。
さらに虚弱体質や不眠症気味の方にはコーヒーダイエットは不向きですのでコーヒーダイエットを行わないようにしましょう。